ドライアイなんて怖くない! 14日間で砂漠の様なカラカラなドライアイを 改善させてしまう方法。

2011年4月13日 (水)

ドライアイなんて怖くない! 14日間で砂漠の様なカラカラなドライアイを 改善させてしまう方法。 特典付き

ドライアイなんて怖くない! 14日間で砂漠の様なカラカラなドライアイを 改善させてしまう方法。

ドライアイなんて怖くない! 14日間で砂漠の様なカラカラなドライアイを 改善させてしまう方法。

当サイトより購入頂いた方に下記の5大特典特典を差し上げます!!

14日間で砂漠の様なカラカラなドライアイを 改善させてしまう方法の特典はこちら 

ドライアイのことを知らないでただ単に悩んでいる方がいっぱいいるから

  そして、悩みから解放されて幸せな毎日を送ってほしいからです。

  ドライアイ改善法とは、
  その名のとおりドライアイを改善する方法なんですが、

  「ドライアイ何て本当に改善出来るの?」
  「手術、道具、薬なしで本当に改善出来るの?」

  何て、声が聞こえてきそうですね。
  しかし、心配し無くても大丈夫です。 安心して下さいね。

  わたしが完成させたドライアイ改善法とは、
  ドライアイの最大の原因を改善する方法です。

  そして、
  最大の原因とは自分のマインドを改善しなければ一生改善出来ません。

  つまり、病院へ行って手術してもらったり、
  薬を使っても改善出来ません。

  「正しいドライアイ改善法を伝え、ドライアイで悩む貴方を救いたい!」
  「しかし、今まで何をやってもドライアイを改善出来なかったし・・・」

  何て、声が聞こえてきそうですが、安心して下さいね。

  わたしは、10年前のちょうど23歳で某企業に就職してしばらくしたら
  ドライアイになってしまったんです。

  その当時は何で自分がドライアイになったか
  わけも分からないままでしばらく過ごしていました。

  ですが、そのうちに症状が悪化してしまい、
  どうしようも御座いませんでした。

  行きたくはなかったんですが、仕方なく眼科に行って、
  診てもらったんです。

  すると、はっきりと「ドライアイですね。」と言われてしまいました。

  まあ、おおよそわかっていたことですが、
  そして、「目薬渡しておくんで、目が乾いたら、これを使って下さいね。」と言われて、
  その日は帰りました。

  毎日、毎日、目が乾いたら目薬をさすの繰り返しでした。
  ですが、たまにささないと気があると、
  ものすごく目がごろごろしたり、痛くなったりするんです。

  何年も何年も目薬に頼り続けてきましたが、1つわかったことがあります。
  目薬をさしても目を潤わすことは出来るものの、
  疲れや、視力低下、は改善する事は出来ない!

  仕事中、PCの目の前でずっと作業をしているもので、
  ドライアイは悪化する一方、 更に、そのおかげで、仕事のミスは増えるし、

  上司からは、「お前やる気ねぇーんなら帰れ!」 と言われ、
  ストレスがたまる一方でした、これは何とかし無くてはいけないと思いました。

  ドライアイに悩み続けて、9年間が経過したある日、
  お医者さんへ「視力低下とか目の疲れは何とかならないんですかね。」
  
  と尋ねると、 お医者さん「うーん、完治はしないからね、仕方がないよ。目薬で我慢して」
  と、言われて、追い返されるだけだったのです。

  そこでわたしは・・・

  「このままドライアイの目薬に頼り続けていいのか?」
  「お医者さんは全然あてにならないし・・・」
  「目は疲れるし・・・」
  「目が充血して痛いし・・・」
  「視力は低下するし・・・」

  と、思い悩み、
 「これは何とかしなければ!」と思ったのです。

  これをきっかけにわたしは、
  ドライアイのことについて研究し始めたんです。

  何とかしようと思ったのです。
  そこで、わたしは、 とりあえずどうすればドライアイが改善出来るのか考えてみました。

  思いつくものは、手術、薬、道具 とは言っても、
  これらを使っては改善はしたくは御座いません。

  何故かと言うと、手術は、目をいじくるわけですから、
  相当身体リスクが大きく、改善出来なかった場合ショックです。
  失敗したら偉いことになりますよ。

  薬の場合、使い続け無くては、全然意味がないし、
  一生それに頼りたくないという思いがありました。

  また、良く売られている道具何て
  本当に効果があるのかが怪しいものですよ。

  等と言うことを考えていましたので、

  この3つはわたしの中ではNGでした。 だから、自分で何か改善出来る。
  しかも、自宅で簡単に出来る方法は何かないかと考えまして、

  図書館から本を借りてきたり、
  BOOKOFF、アマゾンからドライアイに関する書籍を徹底的に かき集めてきました。

  仕事の合間や眠る間も惜しんでそれらの本を読みあさり ましたよ。

  本何てもう何冊読んだか・・・
  休日を1日中ドライアイの勉強でつぶした時もありました・・・

  そして、何カ月も、何カ月も眠る間も惜しんで実践した結果、

  ついに「自宅でも気軽に出来るドライアイ改善法」
  にめぐり合うことが出来たのです。

  自宅でも気軽に出来るドライアイ改善法を必死に勉強しました。
  そこで、自分のドライアイについて考えが相当間違えていたことに気がつかされました。

  更に、その方法を勉強していくことで、
  最終的に自分でも使い易い良いうに、余計な部分をカットし、

  コンパクトになる所まで改良したのです。

無料ブログはココログ